第12回 講習会
西創成会館3Fにおいて、第12回の講習会を開催いたしました。
加盟店から参加の70名あまりの会員が参加し、会場は満席となりました。
今回の講習会は「店舗型性風俗特殊営業の各種規制について」と「性感染症について」の2部構成となりました。
ボランティア活動
札幌社会福祉協議会が主催する「高齢者世帯などの除雪ボランティア活動」に当協力会から会員17名が参加し、札幌市内の独り暮らしの高齢者住宅3世帯を訪問し、事前にうかがっていた希望をもとに除雪作業を行いました。
国際曲劇団へ寄付
平成26年12月3日、当協力会事務所にて、演劇などのイベント活動を通じ、社会的弱者(青少年・障害者・高齢者・被災地住民・自死遺族・HIV感染者・薬物依存者等)へ直に感動を伝え、広く地域社会に貢献することを目的とした団体である、国際曲劇団への寄付をさせていただきました。
同団体 理事長 高梨幸輔様に、今後の活動にむけて寄付金をお渡しいたしました。同団体では、自死、エイズ、ドラックといった、若者たちの未来を脅かす深刻な社会問題に真っ向から取り組み、生きることの大切さや素晴らしさをつたえるために、毎回ストップ・ザ自死、エイズ、ドラックをテーマにした演劇やライブ等のボランティア活動を行っております。
札幌市さぽーとほっと基金へ寄付
平成26年12月3日、札幌市が運営する、さぽーとほっと基金への寄付を実施いたしました。
当日は札幌市市民まちづくり局 市民活動推進担当係長 藤崎賢治氏に当協力会事務所に来ていただき、きふきんをお渡しいたしました。
さぽーとほっと基金は、寄付を札幌市が募り、町内会・ボランティア団体・NPOなどが行う、まちづくり活動に助成することで、札幌の街づくり活動を支える制度です。当協力会の寄付金も札幌のまちづくりに貢献できるものと思われます。
なお、これに伴い上田札幌市長から感謝状が授与されております。
←前へ  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  次へ→