札幌市身体障害者福祉協会ね寄付
平成26年12月3日、公益社団法人 札幌市障害者福祉協会にて、同協会会長 浅香博文様に寄付金をお渡しして参りました。
同協会は市内に居住する身体障害者の生活の安定と福祉の増進を図るため、様々な事業を実施し、身体障害者の自立や社会参加を支援しています。
(財)北海道肢体不自由児福祉連合会 会長 清水誠一氏も同席され、障害者の支援についてのお話をいただきました。また、身体障害者福祉協会様からは感謝状をいただいております。
札幌市社会福祉協議会へ寄付
平成26年12月3日、当協力会会長及び副会長が社会福祉総合センター内にある社会福祉法人 札幌市社会福祉協議会を訪問し、同協会常務理事 宮川学様に寄付金をお渡しして参りました。
同協議会は地域福祉の向上を目的として、地域住民及び公私の福祉機関、団体によりこうせいされた、社会福祉法に基づく民間福祉団体です。
なお、社会福祉協議会様からは感謝状をいただいております。
第10回講習会
平成26年10月22日、小樽商科大学札幌サテライト大会議室において第10回の講習会を開催いたしました。今回は4年前にも講習会を開き、ぜひもう一度との声も多かったビジネスマナー講習となりました。
講師には前回同様、テレビやラジオでも活躍されている椿武愛子(つばき むつこ)先生を迎え、加盟店各店の接客レベルの向上を目指した内容となりました。
参加した会員には実り多き物となたのではないかと思います。本講習の成果を今後の営業・実務に活かしていっていてだければ幸いです。
暴力追放総決起集会パレード参加
平成26年10月9日14時から、暴力追放総決起集会及び街頭啓発パレードが開催されました。当協力会からも20名が参加してまいりました。今年で28回目となる、この運動は暴力追放意識の高揚を図るため、また、暴力団の追放とその関係店の排除を目的として実施するもので、各地区の暴力追放運動推進協議会など、約1200名が参加いたしました。
←前へ  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  次へ→